WEBショップ

メール

RSSFEEDRSSFEED

能登初進出

 


石川県穴水町に来ています。

こんかいご縁を頂き、のとふれあい文化センターにてコンサートを開催させて頂きました。

写真は地元のぶどうのみで造っている「能登ワイン」のワイナリーです。

とても美味しかったので、お土産にも買ってきました♪

 

ワインだけでなく、海産物がとても美味しかったです☆

 

 

 

 

コンサート前に、近くの老健施設を訪問しました。

 

会場に来れない方もいるということで、急遽ミニライブを開催!

これを楽しみに集まって下さった皆さまが、熱心に聴いてくださったので、予定よりも多く演奏させて頂きましたよ☆

 

車イスで玄関までお見送りまでして頂き、ありがとうございました!

 

 

 

 

コンサートもお陰さまで大盛況でした☆

 

穴水町では初の史佳Fumiyoshi、初代・須藤雲栄、高橋竹育のトリオでのライブ。

雲栄節も冴えわたり、三味線も太鼓も良いフィーリングで演奏できましたよ♪

ラストの史佳Fumiyoshiのマイクを敢えて使用しなで演奏した「即興曲」まで、大きな拍手をたくさん頂きました。ありがとうございました!

 

今回のコンサート開催にあたりご尽力頂いた穴水町の皆さま、大変お世話になりました。大変よいコンサートになりました♪

また是非こちらで演奏させて頂きたいと思います!!!

 

 

Share on Facebook

大宴会@岩室温泉

 

ずらーっと並んだ座卓!

宴会前にリハーサル♪

 

岩室温泉旅館の大座敷に来ています。

参加者はなんと250名!

いったい何畳あるんでしょうか?

 

 

 

 

 

さて宴会スタート。

岩室芸者さん、岩室民謡会さんに続いての出演です。

 

宴会も大変にぎやかですが、演奏が始まると手拍子で盛り上がってくださいました♪

CDも沢山お買い上げ頂きありがとうございました☆

 

 

 

 

 

新潟全県からお集りの皆さんとのことで、

急遽、地元の民謡歌合戦へ!?

 

先ずは十日町の「十日町小唄」。

そして佐渡の「佐渡おけさ」へと続きました♪

 

それぞれの地域の方と岩室芸者さんも踊りで参戦☆

温泉らしい宴会となりましたよ♪

 

皆さまより暖かい応援の言葉を多数頂きました!

また関係者の皆さまには大変お世話になりました。

今後とも応援よろしくお願い致します!!!

 

Share on Facebook

南魚沼市塩沢町 熊野権現社演芸会

 

夏のお祭りシーズン真っただ中。

町の小さな神社で行われたお祭りの奉納演芸会に出演しました♪

 

道路を通行止めにして、屋台も出ます。子供達が楽しそうに走り回っていました。

暗くなってからがお祭りの本番ですよ〜。

 

 

 

 

 

 

 

ステージはなんとトラック!

昭和な雰囲気がまたお祭りにピッタリ。

 

史佳と新潟高橋竹山会の4名での出演でしたが、ステージいっぱいいっぱいの迫力でした(笑)。

 

 

 

昨年、この近くのお祭りに参加したこともあり、ファンの方が沢山詰めかけて下さいましたよ!

途中雨がポツポツとあたりましたが、最後まで沢山の拍手でご声援頂きありがとうございました。

 

次回は10/13[土]に「いのちの電話啓発普及講演会」でコミュニティーセンターさわらびに参ります。

また詳細はこちらでもお知らせしますので、是非ご来場下さいね!

 

 

Share on Facebook

尖閣湾揚島遊園ライトアップイベント

 

 

新潟にノルウェーにも勝るとも劣らない峡湾があることを知ってますか?

佐渡市の国定公園尖閣湾です!

今回はこの湾にある尖閣湾揚島遊園のライトアップイベントに出演させて頂きました。

あいにくの曇り空でしたが、素晴らしいロケーションでの演奏となりました。

会場の方曰く「晴天の時は海の透明度がこんなものじゃない」そうですよ!

 

 

 

日本海の夕焼けをバックにウォーミングアップ。

今回は高橋竹育との親子競演です♪

 

昨年、アミューズメント佐渡で開催された講演会がキッカケとなり、今回の出演となりました。

 

 

 

 

 

イベントには沢山の人に詰めかけて頂きました!

佐渡は芸能の島ということもあり、三味線のファンも多くいらっしゃるようです。

いいタイミングで沢山の拍手を頂き、ライブも盛り上がりましたよ☆

最後はアンコールまで頂き、ちょっと時間をオーバーしてしまいました(笑)。

 

 

関係者の皆さま、大変お世話になりました!

初めて訪れたロケーションでしたが、またプライベートでも訪れたいと思う程素敵な海の景色でした。

今度は快晴を狙って訪れたいと思います☆

Share on Facebook

まけないぞ相馬!!復興サマーフェスティバル「復興祭」

 

昨年4月、新潟市西総合スポーツセンターが震災の避難所になっている際に、史佳と新潟高橋竹山会のメンバーで慰問に訪れたことがありました。

それがある種のキッカケとなり、福島県相馬市で開催された「復興祭」で演奏をできる機会を頂きました。

今回は史佳と共に新潟高橋竹山会の会主・高橋竹育と伊藤竹梼の3名で訪れました。

 

 

3名による津軽三味線の合奏と、地元の民謡でもある「新相馬節」を披露。

途中拍手も巻き起こり、じょんから節に合わせてダンスする若者もいましたよ!

今も尚厳しい生活を送っておられる方々に、演奏を聴いてもらうことによって少しでもリラックスして頂いたり、楽しんでいただけたのなら幸いです。

 

 

 

 

演奏終了後、被災地の状況を実際に見ておきたいと思い、松川浦という海岸を訪れました。

瓦礫の多くは撤去され、だいぶ奇麗になったとのことでしたが、瓦礫にまでならなかった建物の骨組みはまだいくつも残っていました。

鉄骨のひしゃげた様子が津波の威力を今も伝えています。建物の損傷具合から、ここにも5〜6mの津波がきたことが推測されます。

今日は風もなく静かだった海が、このような大惨事を引き起こしたとは、残された建物がなければ想像もできない程です。

 

 

 

この後、海岸近くの坂をの上がったところに食堂を見つけて立ち寄りました。「十三や」と書いて「とみや」さんというお店です。

お店の人の話では、他にもあったお店のほとんどが流されてしまったそうです。ご近所でも何人も行方不明やお亡くなりになったかたがいらっしゃると、目頭を抑えながらお話くださいました。

見知らぬ我々をもてなしてくださり、辛い経験を語って下さったお礼と、震災で犠牲になったお近くの方々への弔いの意味も込めて、史佳が1曲演奏させて頂きました。

まだまだ大変な状況でしたが、いつの日にか美しい海岸に戻ることを心よりお祈りしています。

「ほっき飯」とても美味しかったです。ありがとうございました。

 

Share on Facebook

日本海夕日コンサート2012前日リハーサル

 

新潟市青山海岸の特設ステージです。

いよいよ明日に迫った日本海夕日コンサートのリハーサルにやってきました。

この抜けるような青空と、やがて沈んでいく夕日のグラデーションが、今更ですがとても奇麗です☆

明日も暑くなりそうなので、きっと夕日が素敵な色に空を染めてくれるでしょう。

 

 

 

 

 

史佳は17:00のオープニングより出番、
ステージは17:20〜17:40となっています。
今回は特別に綾戸智恵さんとの即興セッションも予定されています!
地元の夏の風物詩での史佳の演奏をお見逃しなく!!!

Share on Facebook