WEBショップ

メール

RSSFEEDRSSFEED

三味線BOYZ始動

 

 

三味線男子、史佳Fumiyoshi & 健吾Kengoの2人によるユニットが始動!

三味線デュオの他、パーカッションやヴァイオリンとの野心的コラボレーションは必見♪

下記ライブ会場にて是非新しい三味線ワールドを体感してください☆

 

 

■Fumiyoshi Shamisen Live@夢吟房

日 時 2013年6月11日(火)19:30開演

会 場 夢吟房 三宿本店

    世田谷区池尻3-30-2

出 演 史佳Fumiyoshi & 健吾Kengo

ゲスト 庄司愛(ヴァイオリン)今瀬真朗太(パーカッション)

料 金 自由(お気持ちで結構です)

※会場ではパンコーディネーター更家友美によるパン料理“タルティーヌ”もご用意しています!

【予約・問合せ】kengo.saraie86@gmail.com(更家健吾)

        もしくはこちらの問合せフォームまで

 

971807_496390040434201_548915700_n

 

 

 

 

■Shamisen Super Live “ShamisenClassic & Contemporary”

日 時 2013年7月27日(土)19:30開演

会 場 THE CLUB SENSATION

    横浜市中区宮川町3-80

出 演 三味線BOYZ 史佳Fumiyoshi & 健吾Kengo

ゲスト 阿部奈穂子(ヴァイオリン)

料 金 前売¥2,000/当日¥2,500/ドリンク別¥500

【問合せ/電話予約】THE CLUB SENSATION 045-241-3166(18:00〜23:00)

          もしくはこちらの問合せフォームまで

 

480124_346315765471404_1552400720_n

Share on Facebook

新潟いのちの電話 自殺予防キャンペーン

 

今年も新潟いのちの電話主催の自殺予防キャンペーンで講演会を開催させて頂くことになりました。

いのちの電話は、孤独の中にあって、時には自殺をはじめとする精神的危機に直面し、助けと励ましを求めている人と電話を通して対話することで、その危機を克服し、新たに生きる勇気をもってほしいという願いから生まれたボランティア活動です。

史佳の挫折からうつ病を患った経験と、そこから三味線奏者になったエピソードを本人と、それを支えた家族の目線から、母・高橋竹育がユーモアを交えて語ります。

今年は県内5箇所にて開催となりました。お近くの方は是非ご来場ください。

 

*いのちの電話主催 自殺予防キャンペーン

【津軽三味線 母・竹育、息子・史佳が語る】

〜史佳を「うつ」から立ち直らせた、母の支えと津軽三味線の響き〜

 

と  き  平成25年6月22日(土)14:00〜16:10(13:30開場)

と こ ろ さんぽく会館(村上市府屋177-1)

入  場  無料

プログラム ①挨拶・講演「こころと薬の話」

      新潟いのちの電話理事長・新潟薬科大学名誉教授 及川紀久男

      ②津軽三味線演奏とトーク

      新潟高橋竹山会・会主 高橋竹育

      三味線プレイヤー   史佳Fumiyoshi

その他予定   8/24(土)小出郷文化会館

        9/28(土)五泉福祉会館

      10/23(水)津南

      11/15 (金)栃尾

 

A4_A修正1c

Share on Facebook

津軽三味線・民謡ライブ in 穴水 のご案内

 

 

昨年大好評だった石川県能登半島の穴水町でのライブが今年も開催決定しました!

日 時  平成25年6月8日(土) 14時開演(開場13時)

会 場  のとふれあい文化センター

出 演  史佳Fumiyoshi、初代・須藤雲栄、高橋竹育

特別出演 穴水民謡会、津軽三味線藤声会、飯田おわら会

入場券  ¥1,500(当日¥2,000)ペア入場券¥2,800(前売りのみ)

主 催  ㈶穴水町文化・スポーツ振興事業団

お問合せ のとふれあい文化センター 0768-52−3401

 

 

20130608ライブin穴水

Share on Facebook