WEBショップ

メール

RSSFEEDRSSFEED

砂丘館ライブ with 小林組

12年目の出会い

「史佳」と「小林組」同じ津軽三味線奏者ながら、かたや弾き三味線、

かたや叩き三味線と呼ばれる違う流れを受け継ぎながら、新潟を拠点に

独自の活動を続けてきました。両者の砂丘館での初ライブは、どちらも

2006年。その両者が12年目にして、この砂丘館で初めて出会います。

同じで、違う、二つの津軽三味線がひとつになって、どんな響きを

生み出すのか、注目です。完売必至です!!

sakyukan2018-1 sakyukan2018-2

Share on Facebook